FIREしない大学職員のブログ

サラリーをベースに複業・副業・投資で富裕層を目指します

無期転換ルール

雇い止めは今後激増する(高知県立大学雇い止め訴訟)

高知県立大学雇い止め訴訟とは、同大学の職員が雇用契約の6年目が更新されないことに対して雇い止めを主張した訴訟です。令和3年8月10日付で、高知県立大学職員の雇い止めをめぐる訴訟は、最高裁が上告を退けたため、二審判決(雇い止めは無効も雇用の継…

安易な雇用の匂わせは危険!(高知県公立大学事件)

コロナ禍の影響もあるのか、雇い止めに関する判例が多く聞こえてきます。 今回ご紹介する「高知県公立大学事件」も5年を超えたところから申し出ることができる、いわゆる”無期雇用”とプロジェクトの期間が問題になった事例です。